引きこもり女が“何かしなくちゃ”という焦りから始めたブログ

メンタル不安定の文章下手。あとネタもない

定期的に過去話がしたくなる

私にとって今までで1番辛かったのは中学生の頃で、何年生の時か、どのくらいそうだったのかはよく覚えてないんだけど

 

とにかく学校に行けなくて、毎朝母に怒鳴られて、時にはひっぱたかれて、布団の中でビクビクしながら母が仕事に出掛けるのを待って

 

誰もいない昼間の家だけが安らぎで、母が帰ってくる時間にはまたビクビクしながら布団の中で縮こまって

 

もともとメンタル弱いから不登校だったのが、余計にこじらせてどんどん弱って、とにかく孤独だったし辛くて死にたかった

 

そのうち母が諦めて受け入れてくれたからまた仲良く出来てるんだけど、いまだにあの頃の事が引っ掛かってて、母を心から信頼出来てない

 

母は本音では私を嫌いで、産まなければよかったと思ってるんだろうと思ってしまう

 

まさに共依存な親子だと思うけどそれもなんだか嫌だし、いろいろ勝手に決めないで

 

ああ、友達が欲しい

母と二人ぼっちなんて嫌だ